Case 設置事例

株式会社ドリームビレッジ ビレッジキッズ富士 様

  • ドリームビレッジ・ビレッジキッズ建物
  • ドリームビレッジビレッジキッズパネル4
  • ドリームビレッジビレッジキッズパネル2
  • ドリームビレッジビレッジキッズパネル3
  • ドリームビレッジ・ビレッジキッズ建物
  • ドリームビレッジビレッジキッズパネル4
  • ドリームビレッジビレッジキッズパネル2
  • ドリームビレッジビレッジキッズパネル3
業種介護福祉
施設種別施設
設置箇所屋根
発電容量26.6kW
設備容量19.8kW
蓄電池
新電力
削減率50%程度

伏見 修 様(代表取締役)

伏見社長

電気代の高騰をきっかけに太陽光発電を導入しました。
当施設は障がいのある子どもたちが通っていますが、太陽光発電を導入した後で子どもたちが目にする機会ができ、少なからずいい影響を与えられていると感じています。
今回、太陽光発電の設置は富士山ドリームビレッジの方と合わせて2拠点で導入を終え、3拠点目として、ビレッジキッズしみずでの設置工事も控えています。太陽光発電の設置を通じて、SDGsの推進はもちろんのこと、ESGの環境の部分の取組みも進めていくつもりです。この先、脱炭素化などを背景にEV車など使用電力は増えていくと思いますが、当社でも再生可能エネルギーを増やし、使っていきたいと考えています。
富士山ドリームビレッジについてはこちら(外部リンクが開きます)

概算見積もりフォーム

令和6年太陽光発電補助金・税制優遇セミナー